新着情報

  • 2018.0119Fri

    大黒天霊苑事務所 営業日変更のご案内

    大黒天霊苑事務所の営業日変更のご案内を致します。 平成30年2月1日より、営業日を火曜日、土曜日、日曜日、祝日とさせていただきます。 火曜日 午前10時~午後3時 土曜日、日曜日、祝日 午前9時~午後4時 なお、お彼岸の3月17日より3月25日の間は、休みなく営業しております。 ※午前9時~午後4時 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 2018.0106Sat

    謹賀新年

    新年あけましておめでとうございます。 皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 2017.1218Mon

    年末年始営業のご案内

    誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は下記のとおりとさせていただきます                                                      年内営業 平成29年12月28日(木)まで 年始営業 平成30年1月6日(土)より

  • 2017.0717Mon

    飯盛霊園 随時募集!!

    飯盛霊園の随時募集のご案内です。 今回は四市以外の方でも新規墓所を広範囲で購入できるようになりました。 くわしくは当店へお問い合わせくださいませ。 フリーダイヤル 0120-41-1480

  • 2017.0612Mon

    難病の子供へホスピスを!和田住職が声明の慈善公演

    末期ガンを克服した融通念仏宗「正傳寺」の和田康圓住職(62)が、7月14日午後6時から国立文楽劇場で、難病の子供たちを支援するチャリティーコンサート「言霊と音霊の世界」を企画しています。                   節をつけて経を歌い上げる声明で、同宗の住職ら15人がステージ上で心に染み入るような読経を披露する。収益は子供のためのホスピス設立に充てる予定で、和田住職は「少しでも病気と戦う子供たちが癒される手助けができれば」と話している。和田住職は2014年に直腸ガンを患い、直腸を全て摘出する手術を受けた。一時は死を覚悟し、近しい人たちへの感謝と、今まで思い出すこともなかった人たちへの「ごめんね。」の気持ちが心に浮かんだという。予想もしなかった思いに、残された人生を「許されるための時間にしよう」と決意。社会に役立つことを一つでも残すことに思いを巡らせたという。今まで仏事のために鍛錬してきた声明を生かそうと、宗派内の融通声明研究会にコンサートを呼びかけた。                                   全席指定4500円。チケットぴあ(Pコード329-169)で発売。問い合わせは融通声明研究会事務所(0743-78-1707)     (6月9日毎日新聞より)        

1 / 612345...最後 »